Office2010でクラシックスタイルメニュー

Office2010を買ってしまいました。私はしばらくOffice2000を使っていたのですが、2009年7月でサポートが終わり、そろそろ買わないとだめだなあと思い買いました。Office2010は2020年までサポートされるようなので、次にOfficeを買うのは2020年にしようかなと思っています。

買ったものの家では日記をつけたりデータマイニングにExcelを使うぐらいですが、慣れることに意義があるはず?です。

最初に使っていて思ったのがリボンがなかなかなじめないことです。

いい方法を探したところいいものが見つかりました。

「クラシックスタイルメニュー for Office 2010」

というものです。

ダウンロードはこちら
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se483273.html

インストールするとWordやExcel、PowerPointの画面にOffice2003の時のようなメニューやツールバーが表示されます。

これで古いユーザーインターフェイスしか使ったことの無かった私でも、Officeを普通に使えるようになりました。

今後、様々なソフトウェアがクラウド化されていくと思いますが、とりあえずローカルで動くアプリケーションソフトを確保しておきたい人にとって、Office2010は買い時だと私は思いました。

広告