OS・ブラウザシェア2011年1月

PCオタクのブログが調査したOSとブラウザのシェアの報告です。
大手調査会社の結果と違うところが多々あると思いますがご了承ください。

●OSシェア

WindowsXP 55.5%
WindowsVista 9.3%
Windows7 20.7%

MacOS 8.4%

Linux 2.6%

iPad 1.3%

依然WindowsXPがトップですがWindows7もじわじわシェアを伸ばしています。
iPadを使っている人もちらほら見られるようになってきました。

私もまだXPを使っているのですが、使い込んだ環境を捨てられずにいます。
新しいマシンを買えば7に移行できるのでしょうけど、私はKnights Corner待ちです。
本当にテラフロップスを実現してくれるのでしょうか。天気予報のプログラムがネットにでてきたらぜひとも走らせて明日はテレビの天気予報より天気は良くなる悪くなるとかこっそりと予想してみたいです。

●ブラウザシェア

InternetExplorer6.0 7.0%
InternetExplorer7.0 9.7%
InternetExplorer8.0 36.6%

FireFox 23.3%

Chrome 10.1%

Safari 7.5%

Sleipnir 1.8%

Safari Mobile 1.8%

IEは8.0を使うのが標準になりました。
Chromeが3位の地位を固めつつあります。

私はIE7とFireFoxを使い分けています。
Chromeもそろそろ使ってみたいと思っています。

広告